MENU
ふね
気楽に美容を楽しみたいアラサーOLです。敏感・乾燥肌。美容部員・化粧品企画を経て、現在は編プロ勤務の編集ライター。化粧品検定1級、コスメコンシェルジュ取得

ホームホワイトニングの5つ道具。無理なく白い歯をキープしたい!

当ブログのリンクには広告が含まれています

ホームホワイトニング歴も2ケタに近づきつつある今日このごろ。

白く整った歯は、清潔と誠実の象徴

……というのはたった今思いついた持論だけれど、歯の衛生が清潔感にかかわるのは事実!リップメイクも映えるし、やっぱり歯が白いに越したことはありません。

とはいえわたしは、出不精で面倒くさがりな人間。

自宅でできる」「無理なく続けられる」をモットーに、5つのケアアイテムを使ってゆる~くホームホワイトニングを続けています。

目次

歯医者さんおすすめの歯ブラシ

歯のホワイトニングに取り組むうえで、基本となるのが毎日の歯磨き。当たり前のことだけれど、見た目の良さの前に、健康な歯を維持することが一番大切!

どんなに白く整った歯並びだったとしても、歯の隙間にゴミが挟まっていたり、虫歯があったり、口臭が漂ってたりしたら台無しです。

以前はとくにこだわりなく、ドラッグストアで目に付いた毎回違う歯ブラシを買っていたけれど、ここ1年は「タフト24」の歯ブラシを使い続けています。

かかりつけの歯医者さんに勧めていただいたのがきっかけで、なんでも「毛先が一直線に揃ったシンプルな歯ブラシが、狙った部分を磨きやすくて良いですよ」とのこと。

そのときの歯医者さんの待合室にあったのが、タフト24の歯ブラシでした。

まさに一直線のシンプルな作りで扱いやすいうえ、1本100円程度とかなり安い!毎日使う消耗品だから、お手頃価格はたいへん有難いです。

毛の固さは6種類から選べて、わたしはS(ソフト)を使用中。ソフトといっても一般的な歯ブラシの「柔らかい」よりは固めの磨き心地で、どちらかというと「ふつう」に近いと思います。

歯茎を傷つけない程度にしっかり磨けるし、コスパも良いし!他の歯ブラシに乗り換える理由が今のところ見つからない、堅実で良い商品です。

¥1,087 (2023/10/04 15:24時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール中!/
楽天市場

ステインを除去する歯磨き粉

歯磨き粉は、ホワイトニング効果のあるルシェロ 歯みがきペースト ホワイトを愛用中。歯科衛生士の知り合いがプレゼントしてくれたのをきっかけに使い始めました。

ルシェロホワイトは歯科でも取り扱いのある歯磨き粉で、ステインを除去できるのはもちろん、フッ素配合で虫歯も予防してくれる優れもの。ふだんの歯磨きは、これさえ使っておけばOK!な王道アイテムだと思います。

以前は即効性を求めて海外の強烈なホワイトニング歯磨き粉を使ったりもしたけれど、最近は後述するマウスピースでのホワイトニングも併用しているし、あまり歯磨き粉で攻めなくてもいいかなぁという気分。

それよりも、日本基準かつ歯科医師も認める安全性の高いアイテムで、歯を大事にしながら美しさも追い求めていきたい!歯は一生ものだから、大事にしすぎるくらいが丁度いい気がしています。

それに、海外産のホワイトニング歯磨き粉を使っていたわたしでも満足できるくらい、ルシェロホワイトのステイン除去力は十分。

旅行となどで1週間くらい空いてからルシェロホワイトを使うと、「あれ、けっこう白くなった?」なんてことも。

ちょっと値は張るけれど、歯の健康と美容を両立したいわたしにはぴったりの歯磨き粉です。

¥1,620 (2023/10/04 16:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール中!/
楽天市場

面倒でもやる価値のあるフロス

寝る前の歯磨きには、歯ブラシだけでなくデンタルフロスも使います。

以前は面倒くさくて使っていなかったけれど、というか今も本当は面倒くさいんだけれど、どんなに丁寧に歯磨きした後でも、フロスを使うと必ず追加で汚れが取れるんですよね……。この現実を目の当たりにすると、いくら横着なわたしでもフロスをかけない訳にはいきません。

どうせやるなら意義深いフロスかけ(?)にしたい!ということで、リピしているのがフロアフロスです。Twitterでもたまに話題になっているから、知っている人も多いかも?

ふわっとした糸が唾液に触れると程よく膨らんで、歯と歯と間の汚れをしっかり絡めとってくれるフロアフロス。フワフワなおかげで歯茎への当たりも柔らかいから、うっかり力を入れすぎてしまって出血……ということもだいぶ減りました。

わたしが使っているのは一般的なフロスのサイズだけれど、ガムのボトルみたいな大きめサイズもあるらしい。お得に買えるみたいだし、次はビッグサイズを買おうと画策しています!

¥666 (2023/10/04 16:51時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール中!/
楽天市場

月1で使うジェル&マウスピース

ホームホワイトニングの本命といえば、マウスピース&ジェルでのホワイトニング!

ルシェロホワイトでも歯の表面についたステインは落とせるけれど、歯の中に染み込んだ黄ばみはホワイトニングジェルじゃないと落とせないイメージ。

パッと見て「白いな」と思うくらいの色にするには、やっぱりホワイトニングシェルが欠かせません。

私が使っているのはオパールエッセンスという定番のホワイトニングジェルで、歯医者さんや海外通販サイトで購入できます。

使い方は簡単で、マウスピースにジェルをほんの少量入れる→数時間マウスピースを装着しておく→軽く歯磨きすれば完了です!

わたしの場合は矯正のメンテナンス用マウスピースを使っているけれど、一般的な歯医者さんでも数千円で自分に合ったマウスピースを作ってもらえるはず。

数時間もあればできちゃうので、月に1回、予定のない休日にするのがルーティーンです。

ジェルホワイトニングの後は一時的な知覚過敏になりやすく、わたしも何度か不快な思いをしているけれど、あまりに実感できる効果が高くてホワイトニングを止める気には全くなりません!

オパールエッセンスには濃度が複数あるから、

  • あまり濃すぎない15%を選ぶ
  • マウスピースの装着時間を加減する
  • 念のためシュミテクトを買っておく

のが個人的な知覚過敏を抑えるコツです。どれも当たり前のことだけれど……。

歯科での定期検診も忘れずに

ここまでの内容をまとめると、わたしが行っているホームホワイトニングは下記のとおり。

  • タフト24で基本の歯磨き
  • ルシェロホワイトでステイン除去
  • フロアフロスで歯間ケア
  • マウスピースオパールエッセンスで本格ホワイトニング

基本的には毎日ふつうに歯磨き+月に1回ジェルホワイトニングをしているだけなので、面倒くさがりでも無理なく白い歯をキープできています。

これらのホームケアに加え、3-4ヶ月に1度は歯医者さんで定期検診&クリーニングを受けるのも習慣。虫歯の早期発見にもつながるし、プロによるメンテナンスが2,000円くらいで利用できるなら、使わにゃ損でしょう!

忙しいと先延ばしにしがちな歯科検診だけれど、歯の健康と美容のためには、これまた欠かせないルーティーンだと感じています。

↑ちなみに歯の美容にかんしては、20代の前半にマウスピース矯正もしました。矯正については上記の記事に体験談を載せています。

ホームホワイトニングの5つ道具

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはこちら
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気楽に美容を楽しみたい30代のOLです。東京都内在住。敏感・乾燥肌のイエベ秋。美容部員、化粧品マーケター、編集ライターを経て、最近また新しい仕事に転職しました。メインはTwitter。目の前の楽しさを追い続けることで、愉快で朗らかな一生を完成させる人生設計です!

目次