【アラサーOLの美容代記録】2021年5月は26,176円の出費

アラサーの美容代(21年5月)

もう8月だなんて、本当に信じられません。わたしの5月と6月と7月は、いったいどこへ行ってしまったの?

……と思ってしまうくらい、なんだかんだと忙しかったこの数か月。忙しいなりに楽しんできた、美容の記録を残しておきたいと思います。
「アラサーOLの美容代記録」、2021年5月の出費は26,176円でした

実用的なものばかりを購入したため、正直そんなにときめきのあるお金の使い方ではなかったものの、夏本番に向けて役立つものをしっかり準備できた月だったように思います。

スポンサーリンク

完全遮光の日傘:15,017円

きたる夏本番に向けて購入した、100%完全遮光の日傘

日焼けを防ぎたいという美容目的だけでなく、気の狂いそうな夏の暑さから身を守るためにも、日傘は全日本人のマストアイテムになりつつある気がします。

わたしが購入した芦屋ロサブランの日傘は、「晴雨兼用」「100%完全遮光」「大きめサイズ」と、合理派もニッコリの超・実用的なアイテム

芦屋ロサブランの日傘(晴雨兼用)

100%完全遮光の日傘を使うのは初めてでしたが、あるとないでは大違い!外出時の涼しさが全然違います。

梅雨のしとしと雨からも、ゲリラ豪雨からも、そしてもちろん猛暑の日差しからもしっかり守ってくれて、買ったそばからヘビロテしています。いやあ、買っておいてよかった!

今となってはもう、これなしで日中は外出する気になれません。価格は1万5000円と安くはなかったけれど、来年もその先も使えると考えれば妥当な出費。

購入した日傘については、こちらの記事でもくわしくレビューしました↓

デオドラント:2,139円

汗のニオイを抑えるでもなく、汗をサラサラに乾かしてくれるでもなく、「汗そのものをかきにくくする」という作用機序のデオドラント「パースピレックス」

知った当初は「汗をかきにくくするだなんて、誇大広告では?」「本当だとしたら肌に悪そう」などと疑心暗鬼だったけれど、使ってみると驚くほど快適で、もう3~4本はリピートしています

3日おきくらいにビシャビシャした液体をワキの下に塗るだけで、汗の量がガクンと減るのは面白いくらい!

パースピレックス敏感肌用

わたしは元々かなりの汗っかきで、夏場は汗ジミの気になるグレーや水色のTシャツは着られなかったのですが、パースピレックスを使い始めてからは着られるようになりました。

さすがに汗を全くかかなくなる訳ではないものの、体感としては1割以下に抑えられている感じ。それだけでも十分ありがたい!

肌が荒れたり、ブツブツになったりしたら怖いなあと思っていたのですが、それも今のところありません。

パースピレックスにはノーマルタイプの青と、敏感肌向けの緑があって、わたしは緑を使っています。青だとより汗をかかなくなるのかもしれないけれど、今のところは緑の効果で十分満足です。

【正規品】パースピレックス コンフォート ミリリットル

日焼け止め2本:3,300円

出会ってからというもの、夏本番は絶対にコレ!と決めている日焼け止めのアスリズム

猛暑のタイで泳ぎまわっても、日差しのクリアな沖縄で2時間シュノーケリングしても、ほとんど焼けなかった信頼の置ける日焼け止めです。

日焼け止めって、塗ったはずなのにジンワリ焼けてたり、水や摩擦で取れてきちゃったりすることが多いもの。

アスリズムはそういう、「塗ってるのに焼けちゃう現象」への対策がしっかりしているので、日差しの強い季節には欠かせません。黒い服に付いて白っぽくならないのも嬉しい!

サラッとタイプ、しっとりタイプ、スプレーの3種があって、わたしはしっとりタイプとスプレーを使い分けています

基本はしっとりタイプを使うのですが、面倒くさくて日焼け止めを塗る気が出ない日用にスプレータイプも常備。ちょこっと外出するときの腕などは、スプレーで簡単に塗布してしまうことが多いです。便利!

個人的にはやや香料が強い気がするので、そこだけ改善してもらえたらもっと嬉しいなあ。

毛穴&テカリ防止下地:770円

マスク生活が当たり前となったいま、新たに出現した夏の肌悩みの1つが「マスクをとったら鼻がテカってた」問題

ただでさえ暑くて汗をかく上、マスクで蒸されてもう鼻はテカテカ……ベースメイクも溶けて消えがちだし、鼻まわりだけすっぴんみたくなってしまう日も多いです。

そこで導入してみたのが、キャンメイクのポアレスエアリーベース毛穴の凹凸をぼかしつつ皮脂もブロックしてくれる優れモノで、お値段たったの770円!

スキンケア直後の鼻周りに仕込んでから、後はいつも通りにベースメイクすればOKです。気になる鼻の毛穴を隠しつつ、サラサラな状態に保ってくれるのが素晴らしい!

スフレみたいなテクスチャーで、肌に伸ばすとサラッ、ピタッと密着してくれる使用感です。2色あるうちの無色タイプを選んだので、マスクにつきにくいのも嬉しいポイント。

どんなベースメイクとも相性がいいので、メイクをする日は毎日使っています超ナチュラルなので、男性でも使いやすいんじゃないかな。ブチプラでこういう便利なコスメを見つけると、とっても得した気分になれて嬉しいです。

オールインワンジェル:1,650円

ここ数ヶ月はやたらと出張が多く、その荷造り用に購入した豆乳イソフラボンのオールインワンジェル。出先で見つけたものをぱっと買っただけなのですが、これが思いがけず優秀で!

洗顔後、本当にこれ1品でしっとりムッチリ保湿してくれるし、レチノール配合だからアンチエイジング効果も期待できます

これをたっぷり塗った翌朝は頬がプリプリ&ツヤツヤで、メイクのりも抜群!このクオリティが1000円代とは驚きです。

わたしは手間ひまかけてスキンケアするのが好きだから、普段は化粧水やら美容液やらをぺたぺた塗っているけれど、「疲れて何もできないよー!」って日のために、こういう実力派なオールインワンがあると安心です。

それにしてもすごいなあ、常盤薬品工業。

豆乳イソフラボンやexcel、敏感肌スキンケアで有名なNOVなどを擁する常盤薬品工業(ノエビアグループ)は、わたしの推し化粧品メーカーのひとつ。品質とコスパの良い化粧品を多く世に出している印象で、一時期は株式も保有していました。

豆乳イソフラボンシリーズはこれまであまり使ってこなかったけれど、これを機に色々試してみたいな。

まつ毛パーマ:3,300円

1か月半ごとに通っているまつ毛パーマ。わたしは気軽さ重視で、自宅から歩いて行けるサロンへ通っています。

デザインはパッチリめのCカールで、目じりを少し外側に流してもらっていました。

合計:26,176円

今月の美容代をまとめると、こんな感じ↓

  • 完全遮光の日傘:15,017円
  • デオドラント:2,139円
  • 日焼け止め2本:3,300円
  • 毛穴&テカリ防止下地:770円
  • オールインワンジェル:1,650円
  • まつ毛パーマ:3,300円

先月に引き続き「必要なものを買い足した」的な、堅実なお金の使い方となりました。

でも、それってどうなんだろう……美容ってもっと、ときめきに溢れているべきなのでは?美容においては、堅実すぎるのも考えものだなぁ、などと考えてしまうのでした。

先月の美容代記録はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました